ここから本文です

アルバルク東京がケビン・ジョーンズ獲得「エネルギー溢れるプレーで勝利に貢献」

10/15(火) 15:55配信

バスケット・カウント

昨シーズンは琉球でプレーし27試合に出場

文=佐保めぐみ 写真=鈴木栄一

アルバルク東京は、ケビン・ジョーンズと2019-20シーズンの契約を結んだことを発表した。

ジョーンズは、アメリカ出身で203cm116kgのパワーフォワード。昨シーズンの途中に琉球ゴールデンキングスに加入して27試合に出場した。ビッグマンとしてはややサイズ不足だが、フィジカルを生かしたディフェンスに定評があり、平均13.1得点9.1リバウンドを記録している。

ジョーンズはクラブを通してこのようにコメントをしている。「アルバルク東京という素晴らしいクラブからプレーする機会を与えていただき感謝していますし、2シーズン連続チャンピオンになったチームに加われた事を嬉しく思います。一日も早くチームにアジャストし、目標達成に向かって毎試合エネルギー溢れるプレーで勝利に貢献します」

A東京は先日、ジェフ・エアーズのインジュアリーリスト登録を発表したため、ジョーンズが3人目の外国籍選手として登録される。なお、ジョーンズは明日10月16日の秋田ノーザンハピネッツ戦より試合出場が可能となっている。

馬場雄大の移籍やケガ人などで人数が少ない中でも、開幕2連勝をしているA東京。ジョーンズが王者A東京でどのようにチームに貢献していくのか注目だ。

バスケット・カウント

最終更新:10/15(火) 15:55
バスケット・カウント

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事