ここから本文です

錦戸亮、ソロ第一弾アルバムは自身が作詞・作曲・プロデュースを手がけた全11曲入り リリイベも決定

10/15(火) 16:00配信

エキサイトミュージック

2019年10月1日よりソロ活動をスタートした錦戸亮が、自身の主宰レーベル“NOMAD RECORDS”(読み方:ノマドレコーズ)より、12月11日にリリースする第一弾アルバム『NOMAD』(読み方:ノマド)の詳細を公開した。

アルバムのタイトルでもあるリードトラック「ノマド」を含む全11曲入り。 全ての楽曲の作詞・作曲・プロデュースを錦戸が手がけている。

初回限定盤Aは、「ノマド」のミュージックビデオ、オフィシャルYouTubeチャンネルで先行配信した「Point of Departure」のミュージックビデオ、アルバム制作を追った未公開メイキング映像を収録。初回限定盤Bはスリーブケース付きBOX仕様で、11月から開催される『錦戸亮 LIVE TOUR 2019“NOMAD”』ドキュメンタリー映像をいち早く収録し、 全48ページに渡るライブフォトブック付き。全種別ともにジャケット・デザインは異なる。

また、購入者応募特典として、無料招待制のリリース記念スペシャルイベントを行うことも発表した。収録曲の詳細は後日発表される。

最終更新:10/15(火) 16:00
エキサイトミュージック

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ