ここから本文です

戸田恵子「PaniCrew」植木豪とコラボ 「私が持ってない世界観」に挑戦

10/15(火) 5:59配信

デイリースポーツ

 前期NHK連続テレビ小説「なつぞら」の歌手・煙カスミ役が好評だった女優の戸田恵子(62)が、ボーカルダンスグループ「PaniCrew」の植木豪(43)とのユニット「BackGammon(バックギャモン)」のファーストミニアルバム「Show Must Go On」を9月25日にリリースした。植木のラップに歌を合わせる「私が持ってない世界観」に挑戦した戸田は「このトシになっても新しいことができるっていうことはすごくうれしい」と瞳を輝かせた。

【写真】かっこいい!ポーズを決めるBackGammon

 名前の由来は2人で遊ぶ西洋すごろくで、06年、舞台共演で意気投合し「2人だからできることをエンターテインメントしていこう」、「サイコロ振って出た目で新しいことをやっていこう」と結成。服飾品を制作したり、ブレイクダンス世界大会で優勝したダンサーでもある植木が戸田のライブに出演したり、植木が戸田に楽曲提供したりといった活動を続けてきた。

 アルバム制作のきっかけは「アルバムになったら家に持って帰れるのに」というファンの声。45年間の歌手キャリアがある戸田も、ラップと歌を合わせるのは「全く初めて」だが、ラップを日常的に聴いていることもあって違和感はなかった。

 戸田は「今までやってきたこととは全く違うものにしたかったし。豪くんたちが日頃いるヒップホップの世界観に近い方のヤツを作ろうっていう話は最初からあったので、私はそこに乗っかる感じ」と説明。仕上がりには「大満足」で「もっとカッコいいのができるかもしれないって欲も出てきて、またちょっと曲をためてやりたい」と、さらなる展開ももくろんでいる。

 初ライブは来年1月24~26日、東京・品川プリンスホテルクラブeXで4公演。歌、ダンス、トークと、BackGammonの集大成が見られそうだ。

最終更新:10/15(火) 6:41
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事