ここから本文です

ボルボ初のEVカーはAndroidが動作します

10/15(火) 19:00配信

ギズモード・ジャパン

こっちのスタイルが好み

Android Autoに対応した車両は次々と登場していますが、Volvo(ボルボ)からはAndroidそのものが動作するVolvo社初のEV、電動化された「XC40」SUVがまもなく正式発表されます。

Android AutoではAndroidスマートフォンを車載システムに接続して利用しますが、一方でEV版XC40に搭載されているのは、Androidを車載向けにカスタムしたAndroid Automotive。これによりマップの表示や電話、テキストへの返信だけでなく、Play Storeから特定アプリをダウンロードすることもできるんです。

また、Android Automotiveの具体的なメリットとしては、Google アシスタントを利用して車内温度を変更したり、オンライン経由でのアップデートをしたりが可能に。もちろんAndroidスマートフォンだけでなく、iPhoneの接続にも対応しています。

EV版XC40は今週に正式発表予定。個人的には、車載システムだけで完結するAndroid Automotiveの方が好みですね。

Source: The Verge

塚本直樹

最終更新:10/15(火) 19:00
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事