ここから本文です

<新木優子>高良健吾との“撮入”キスシーン「安心感」

10/15(火) 14:02配信

まんたんウェブ

 モデルで女優の新木優子さんと俳優の高良健吾さんが10月15日、東京都内で行われたダブル主演を務める連続ドラマ「モトカレマニア」(フジテレビ系、木曜午後10時)の制作発表会見に登場。同作のクランクインが2人のキスシーンだったといい、撮影の感想を聞かれた新木さんは「初日、最初で緊張しましたが、(高良さんとのキスシーンは)安心感もありました」と振り返ると、高良さんは「これまでラブシーンを演じたのが多かったからかな」とお互いに照れながら話していた。

【写真特集】新木優子、田中みな実、山口紗弥加らキュートな装い! 浜野謙太、メンディーの笑顔も!

 ドラマは、マンガ誌「Kiss」(講談社)で連載中の瀧波ユカリさんの同名マンガが原作。難波ユリカ(新木さん)は就職をきっかけに生まれたすれ違いが原因で、当時、交際していた斉藤真(マコチ、高良さん)と破局。その後、“クズ男”2人と付き合うことになったのが原因で「幸せだった過去の恋の時間に浸っていよう」と考え、“モトカレ”との幸せな日々を思い出して、妄想の日々を過ごしていたが、再就職した不動産会社でマコチと再会を果たし……というラブコメディー。

 高良さんは同作について「原作や脚本がとにかく面白い。登場キャラクターにも魅力があり、人間模様が面白いと思います」とアピールし、新木さんも「(キャラクターに)共感しながら、学びながら、成長しながら撮影しています。笑えるシーン、ジーンとくる場面もあり、面白さに深みのあるドラマになっていると思います」と語った。

 会見には共演の浜野謙太さん、田中みな実さん、お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のよしこさん、「EXILE」「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の関口メンディーさん、山口紗弥加さんも出席した。ドラマは10月17日から毎週木曜午後10時放送。初回は15分拡大版。

最終更新:10/16(水) 15:49
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事