ここから本文です

<まだ結婚できない男>阿部寛主演の連ドラ初回見逃し配信200万回突破 「結婚に対する憧れはすごくある」と分析

10/15(火) 15:00配信

まんたんウェブ

 10月8日に放送がスタートした俳優の阿部寛さん主演の連続ドラマ「まだ結婚できない男」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の初回の見逃し配信の再生数が、10月14日午前0時までの約122時間で200万回を超えたことが、分かった。

【写真特集】気づいたか! あのレンタルビデオ店員が続編では…

 第1話の放送終了直後から配信を開始し、10月11日午前0時の時点で125万回を突破して同局最多の記録を樹立していたが、さらに記録を伸ばしており、民放の連続ドラマの中でもトップクラスの数字となっている。第1話は、動画配信サービス「カンテレドーガ」「GYAO!」「TVer」で第2話放送(10月15日午後9時)直前まで配信されている。

 ドラマは、2006年7~9月に放送された阿部さん主演の「結婚できない男」の続編。偏屈で独善的で皮肉屋だが、どこか憎めない独身の建築家・桑野信介が、女性との出会いをきっかけに恋愛を意識し、結婚を真摯(しんし)に考えるまでの日常を描き、話題となった。今作は、前作から13年後が舞台。早坂夏美と破局した53歳の桑野は、恋愛に対して固く心を閉ざし、再び独身生活を謳歌(おうか)していた。将来のことを考えると、少し不安も感じる桑野だったが、偶然出会った女性たちとの間で運命の歯車が動き始める……というストーリー。

 第2話は、村上英治(塚本高史さん)たちがひそかに登録した婚活アプリをきっかけに、桑野に恋のチャンスが訪れる……というストーリー。予告では、ヨガインストラクターとの待ち合わせで、勝負服とおぼしき赤のポロシャツにストライプのカーディガンを肩に巻き、めかし込んだ桑野が映し出されている。桑野の結婚観について、阿部さんは「(桑野は)結婚に対する憧れはすごくあると思うんです。ただ、現実ではかなわないから、理論武装している(笑い)。もしかして乙女よりも、強い憧れがあるんじゃないかと、僕は思います」と分析している。

最終更新:10/15(火) 16:24
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事