ここから本文です

<須賀健太>一足早いバースデーサプライズに笑顔 「アラサー頑張ります!」

10/15(火) 16:56配信

まんたんウェブ

 俳優の須賀健太さんが10月15日、東京都内で行われた主演連続ドラマ「江戸前の旬2」(BSテレ東ほか)の記者会見に登場。放送開始日の10月19日に25歳の誕生日を迎える須賀さんは、サプライズで特製ケーキが登場し祝福されると、「一応“アラサー”になるんです。アラサーってすごい響きだなと思って」と笑顔を浮かべつつ神妙な表情で話し、「ちゃんとそこに向けて、役者としてはもっともっとたくさんの役を演じさせていただいて渋くなっていけたら。その第1弾として、この作品でシーズン1以上に深く旬を演じられるように頑張っていきたい。アラサー頑張ります!」と元気よく抱負を語った。

【写真特集】紅一点の佐藤玲が可愛い! 盛り上がった会見の様子

 「江戸前の旬」は、九十九森さん原作、さとう輝さん作画で累計100巻を数える人気すしマンガ。東京・銀座の柳寿司のすし職人の柳葉旬が、旬の魚や食材を最高の味に仕上げ、客をもてなす姿を描く。2018年にBSテレ東でテレビドラマのシーズン1が放送された。

 須賀さんはドラマについて、「去年シーズン1も同じ時期(の放送)で、そのときは芸能生活20周年だった」と振り返り、「そういう節目の作品がこうしてシリーズ化して、同じ時期に『2を』というのはそれだけでうれしいこと。願わくはこのままずっと僕が年を取るのとあわせて作品が続いていったらうれしい」と長期シリーズ化を熱望していた。

 またドラマにちなみ、思い出の料理を聞かれた須賀さんは、「お母さんが作るきなこご飯」と答え、「きなこと砂糖をご飯にかけて、小さい頃に朝ご飯でよく食べていたんですけど、最近『なんじゃそれ』って引かれてショックだった。結構好きだったので……」と残念そうに明かすも、共演者からも引かれた様子で苦笑いしていた。

 ドラマは10月19日からBSテレ東で毎週深夜0時に放送。会見には、渡辺裕之さん、佐藤玲さん、田中幸太朗さん、渡部豪太さんも出席した。

最終更新:10/15(火) 20:25
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事