ここから本文です

扉座がレビュー作家・菊谷栄を題材に描く「最後の伝令」に横山結衣ら

10/15(火) 14:27配信

ステージナタリー

劇団扉座「最後の伝令 菊谷栄物語 -1937津軽~浅草-」が、11月から12月にかけて神奈川と東京で上演される。

【写真】劇団扉座 第65回公演「最後の伝令 菊谷栄物語 -1937津軽~浅草-」チラシ裏(メディアギャラリー他1件)

作・演出を横内謙介が手がける本作では、青森出身のレビュー作家・菊谷栄の人生を題材とした物語が描かれる。浅草のレビュー小屋から姿を消した座付き作家の菊谷栄は、青森から満洲へ出兵しようとしていた。座員たちからの最後のメッセージを届けようと、北乃祭は故郷の青森へと向かい……。

出演者には扉座のメンバーのほか、草野とおる、柳瀬亮輔、横山結衣(AKB48 チーム8 兼 チームK)らが名を連ねている。公演は11月23・24日に神奈川・厚木市文化会館 小ホール、27日から12月1日まで東京・紀伊國屋ホールにて。

※初出時より作品内容が変更になりました。
■ 劇団扉座 第65回公演「最後の伝令 菊谷栄物語 -1937津軽~浅草-」
2019年11月23日(土・祝)・24日(日)
神奈川県 厚木市文化会館 小ホール

2019年11月27日(水)~12月1日(日)
東京都 紀伊國屋ホール

作・演出:横内謙介
出演:岡森諦、中原三千代、有馬自由、伴美奈子、犬飼淳治、鈴木利典、鈴木里沙、新原武、鈴木崇乃、野田翔太、藤田直美、塩屋愛実、砂田桃子、白金翔太、三浦修平、小笠原彩、北村由海、小川蓮、菊地歩、山川大貴、佐々木このみ / 草野とおる、柳瀬亮輔、横山結衣(AKB48 チーム8 兼 チームK)
レビューダンサー:加藤萌朝、三谷あかね、中山珠里、藤倉百々花

最終更新:10/28(月) 15:26
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事