ここから本文です

川平慈英「いいんです」「ムム」に続く新フレーズ披露「全部兄貴から頂いた」

10/15(火) 10:53配信

デイリースポーツ

 俳優の川平慈英が15日、フジテレビ系「ノンストップ!」で、自身の代名詞でもある名フレーズ「いいんです!」に続く新フレーズを紹介した。

【写真】川平慈英の兄貴 元フジの人気女子アナと…

 番組では川平をゲストに迎え、行きつけの店などを紹介したが、その中で、川平と言えば…の名フレーズを紹介。それがサッカーキャスター時代に大流行した「いいんです!」「むむっ!」「くぅ~」の3フレーズ。これにMCの設楽統は「すごいですよね。一発ギャグのように広まっていった」と、これらのフレーズに関心した。

 そんな川平が、次に流行らせたいとしているフレーズがあるという。過去の名フレーズは「全部兄貴から頂いたが、これも兄貴から」と、兄であるジョン・カビラからもらったという新フレーズを紹介。それが「よせよ」。

 川平は「これは深い。ある意味、(よせよと言いながらも)行けよ、やっちゃえよ、大丈夫。でもギリギリのところで『よせよ』」という意味であると解説。「例えばサッカーの試合の後、飲み会で先輩がバッドマウスになって絡むなよという状況になって、ぼくもツッコむ。そしてだんだんあれ?となると、兄貴が『慈英、よせよ』。ちょっと調子に乗ってるから、逆にいっちゃえよ、GOの意味で」と詳しく使い方を説明。

 だが、ハイヒールリンゴから「でもお兄さんからのパクリでしょ?」とツッコまれると、「そう、ニイニから」とバツが悪そうに笑っていた。

最終更新:10/15(火) 11:02
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事