ここから本文です

【POG】近親マンハッタンカフェの良血フローズンスタイルV「センスいい」

10/15(火) 13:42配信

デイリースポーツ

 「2歳新馬」(15日、東京)

 芝2000メートルのメイクデビューは、縦長の展開を2番手で運んだ3番人気フローズンスタイル(牝、父エピファネイア、美浦・黒岩)が、直線抜け出してV。鞍上の右ステッキに応えて残り200メートルで先頭に。ラストまで脚勢を持続させて押し切った。勝ちタイムは2分1秒8。

 母アプリコットフィズは重賞2勝の活躍馬で、祖母の全兄にマンハッタンカフェがいる良血。騎乗した田辺裕信騎手は「スタートが決まりましたし、センスの良さを感じました。レースもいいポジションでリズム良く走れました。逃げた馬が4角で手応えが怪しかったので、ひと呼吸置いて追いだしましたが、その分伸びてくれました」と評価した。

 なお、1馬身半差の2着は後方から間を割って伸びた8番人気のミスミルドレッド。1番人気のビターエンダーは外からジリジリ伸びたが、さらに首差の3着だった。

最終更新:10/15(火) 13:43
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事