ここから本文です

韓国外交部 16~18日に核テロ対策のワークショップ開催へ

10/15(火) 20:18配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部が16~18日にソウル市内のホテルで「核テロリズムに対抗するためのグローバル・イニシアチブ」(GICNT)のワークショップを開催する。同部が15日伝えた。

 核兵器や放射性物質を利用したテロへの対策の専門家などが出席する同ワークショップでは、テロへの対応に必要な機関間の調整、応急医療、警察などの法執行、市民とのコミュニケーション、事後管理などについて話し合われる予定で、討論会や図上訓練も予定されている。

 11月に釜山で開催される韓・東南アジア諸国連合(ASEAN)特別首脳会議を控え、外交部は今回のワークショップにASEAN加盟国の関係者を招き、ASEANと韓国の核セキュリティー分野の専門家の交流を促進する計画と説明した。

 GICNTは、2006年7月の主要8カ国首脳会議(G8サミット)で米国とロシアの大統領が主導し、核テロリズムの脅威に国際的に対抗していくことを目的として提唱された。

最終更新:10/15(火) 20:18
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事