ここから本文です

文枝がコシノジュンコ氏デザイン服でランウェイに挑戦 19日・大阪文化芸術フェス

10/15(火) 15:44配信

デイリースポーツ

 落語家・桂文枝(76)がランウェイに挑戦することが15日、分かった。開催中の「大阪文化芸術フェス2019」のイベント「“SENSE”~ファッション+落語~」(クールジャパンパーク大阪TTホール)で、デザイナー・コシノジュンコ氏(80)が手がけた衣装を身にまとって闊歩(かっぽ)する。

【写真】コシノ三姉妹 そろい踏み 三者三様で火花?

 「SENSE-」はファッションと落語を五感で感じるエンターテインメントショー。世界で活躍する大阪出身のコシノ氏による日本の素材や伝統を生かしたコレクションを映像や音で演出するファッションショーと、文枝の超異色コラボとなる。

 また、当日はラグビーW杯日本大会開会式のオープニングアクトを務めたオリエンタリズムも登場し、パフォーマンスを披露する。

最終更新:10/15(火) 15:50
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事