ここから本文です

ライガー、引退試合で藤波、サスケらと組んで佐野、大谷らとタッグマッチ…1・4東京D対戦カード発表

10/15(火) 15:48配信

スポーツ報知

 新日本プロレスの年間最大のイベント、来年1月4、5日の2日連続で開催される東京ドーム大会「WRESTLE KINGDOM14 in 東京ドーム」の第1弾対戦カード発表会見が15日、東京・六本木のテレビ朝日で行われた。

 この大会での現役引退を発表している獣神サンダー・ライガーが4日の試合で「引退試合1」と題し、藤波辰爾、ザ・グレート・サスケ、タイガーマスクと組んだ8人タッグマッチで佐野直喜、大谷晋二郎、高岩竜一、田口隆祐組と対戦することが発表された。

 セコンドとして、ライガー組にはエル・サムライ、佐野組には小林邦昭がつく。特別レフェリーに保永昇男と、ライガーゆかりの名レスラーがズラリと顔をそろえる豪華な一戦となる。

最終更新:10/15(火) 16:53
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ