ここから本文です

新木優子 最初の撮影が高良健吾とのキスシーン「緊張感より安心感」

10/15(火) 17:57配信

デイリースポーツ

 女優の新木優子(25)が15日、都内で行われたフジテレビ系主演ドラマ「モトカレマニア」(17日スタート、木曜後10・00)の制作発表に登場した。

 元カレの事が忘れられないヒロインの姿をコミカルに描いた人気漫画を実写化。キャリア15年目にしてラブコメ初出演となる高良健吾(31)を相手役に、クランクイン後の最初の撮影がキスシーンだったという新木は「緊張感より安心感が勝っていた。高良さんのおかげかな」と笑顔を浮かべた。

 対して高良は「ぬれ場が多いから、これまで。慣れてるのかな」と真顔で反応。間髪入れずにネイリストのいい女・ひろ美役で連ドラ初出演するガンバレルーヤのよしこ(28)が「プライベートでもよくキスさせていただくんですけど、すごい上手。あ、言っちゃダメなヤツでした~?」と便乗し、笑いを誘った。

最終更新:10/15(火) 18:02
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事