ここから本文です

レアルが久保チェックにスカウトチーム派遣 次戦、所属元と初対戦

10/15(火) 18:00配信

デイリースポーツ

 サッカースペイン1部リーグ、マジョルカに期限付き移籍中の日本代表MF久保建英(18)の成長ぶりを所属元のレアルが特別体制で詳細チェック。19日(日本時間20日未明)に行われるマジョルカ-レアル・マドリードにレアルのスカウティングチームが送り込まれることが15日、明らかになった。

【写真】モンゴル戦は元朝青龍が視察に…

 Rマドリードの情報を扱うウェブページ、デフェンサ・セントラルが伝えている。記事によるとジネディーヌ・ジダン監督の調査チームがマジョルカ入りして、選手にとってキャリア最初となるビッグゲームでの動きを逐一観察するという。

 Jリーグなどでは期限付き移籍の選手に対し、所属元との対戦では出場できない契約を結ぶことが一般的だが、Rマドリードでは出場を認める契約となっている。

 なお同メディアでは久保が10日の日本代表・モンゴル戦で出場機会がなかったことからマジョルカ復帰後すぐのレアル戦では先発出場する公算が高いとみている。

最終更新:10/15(火) 18:08
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事