ここから本文です

「新米」の季節が到来!お米マイスターおすすめの銘柄米3選

10/15(火) 12:12配信

magacol

秋のお楽しみのひとつ、「新米」の季節がやって来ました! 最近、新しい銘柄のお米が続々登場していて、どう選べばいいのか、迷っちゃうこともしばしば。そこでMart11月号では、5ツ星お米マイスターの澁谷梨絵さん監修のもと、今年注目の銘柄や、白米や玄米の正しい炊き方などを紹介しています。

5ツ星お米マイスター 澁谷梨絵さん

穀物の6大プロフェッショナル資格をもつお米のプロ。全国200カ所以上の田んぼに通い、おすすめのお米を販売しています。『世界でいちばんおいしいお米とごはんの本』(ワニブックス)が発売中。

今年の注目銘柄は「雪若丸」「金色の風」「だて正夢」

味や食感など、今年注目の銘柄ベスト3は? 澁谷さんに教えてもらいました!

雪若丸

食べごたえがあり、あっさりした山形県の米。モチモチ系が主流のなか登場。“粒立ちがしっかりした新食感”が特徴。

金色の風

岩手県の新品種。甘み、粘り、瑞々しさのバランスがよく、万人受けするお米です。

だて正夢

宮城県の新品種。とびきりの甘みとモチモチの食感が特徴です。はっきりした粒感で、冷めてもやわらかさが持続。

このほか、「冷凍ご飯の美味しい復活法」や「お米に賞味期限はあるの?」など、聞きたいけど今さら聞けないお米にまつわる疑問も、ズバリ解決しています。Mart11月号をさっそくチェックしてみてくださいね!

撮影/山下忠之 取材・文/湊谷明子 構成/高田愛子(Mart編集部)

最終更新:10/15(火) 12:12
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事