ここから本文です

Ms.OOJA 全国ホールワンマンツアー東京公演に、スぺシャルゲストとして小渕健太郎(コブクロ)が登場

10/15(火) 11:40配信

E-TALENTBANK

聴く人にヒーリング効果を与える声と言われている「1/fのゆらぎ」のシルキーボイスを持つシンガーソングライターMs.OOJAが、発売したばかりの最新アルバム『SHINE』を提げて全国ワンマンホールツアー「Ms.OOJA LIVE TOUR 2019 SHINE」の東京公演を昭和女子大学 人見記念講堂で行った。

Ms.OOJAは「ようこそMs.OOJA LIVE TOUR “SHINE”へ!今日は皆さんと一緒に最高の時間を作っていこうと思っているので、盛り上がっていってください!」と語り、ライブをスタートさせた。

ニューアルバム『SHINE』からの楽曲を中心に構成された今回のライブの途中、来年2月7日に公開予定のホラー映画『犬鳴村』の主題歌「HIKARI」を披露。映画のイメージを再現した演出に観客は固唾をのんで聞き入っていた。

またライブの終盤、東京公演のみのスペシャルゲストとして小渕健太郎(コブクロ)が登場。新作アルバム『SHINE』でフルプロデュースした「WAY YOU ARE」を披露した。演奏後小渕は「お邪魔しています!一緒にライブできると思ってなかったので、今日は本当に楽しみにしていました!」」と語り、大声援の中、ステージを後にした。

なお、今回のアルバム「SHINE」に収録されている「WAY YOU ARE with 小渕健太郎」は、かねてからMs.OOJAと親交のあった小渕健太郎が全面プロデュースした楽曲。もともとライブでの盛り上がりが目に浮かぶようなアッパーチューンであったが、小渕の参加により最高のパフォーマンスと大盛り上がりとなった。

Ms.OOJAは全国5ヶ所のホールワンマンツアーを今月19日の名古屋公演まで行った後、より近い距離で彼女の音楽の世界を堪能することができるMs.OOJA Acoustic LIVE TOUR 2019 「SHINE」を来月から全国4ヶ所で展開する。

株式会社イータレントバンク

最終更新:10/15(火) 11:40
E-TALENTBANK

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事