ここから本文です

トッティが8人制サッカーリーグでトリプレッタ! ローマ相手に500人のファンを魅了

10/15(火) 18:00配信

超WORLDサッカー!

元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティ氏が、自身が設立した8人制のサッカークラブでハットトリックを達成した。イタリア『メディアセット』が伝えている。

同氏は今夏、『トッティ・スポーツクラブ・A8』という8人制のサッカークラブを設立。イタリアには、レガ・カルチョA8という8人制のサッカーリーグがあり、そこに今シーズンから加わることになった。

トッティ氏も自らそのチームに選手として参加。第3節となった直近の試合の対戦相手はローマだった。クラブ名はローマとはいえ、セリエAのローマと直接的な関係はない。しかし、彼らが身に着けているのは、トッティ氏がキャリアを捧げたジャロロッソのユニフォームであった。

ある意味“古巣対決”とも呼べるこの一戦。およそ500人のファンの前でレジェンドはトリプレッタを達成した。

まずはドリブルで敵陣を切り裂き、相手に囲まれながらも右足で流し込んで1点目。続いて敵陣中央付近からミドルシュートを決めて2点目。最後はPKを沈めて3点目を記録した。

試合は3-6で敗戦したものの、注目の一戦で3点を決めるのはさすがの一言。ファンからはスタンディングオベーションが巻き起こったそうだ。

超WORLDサッカー!

最終更新:10/15(火) 18:10
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ