ここから本文です

【MLB 優勝決定S】ナショナルズのソトが守備でずっこけ 返球しようとして転倒…悪送球で1点献上

10/15(火) 23:07配信

Full-Count

エラーで失点も、8-1の快勝でワールドシリーズ進出に王手かける3連勝

■ナショナルズ 8-1 カージナルス(優勝決定シリーズ・日本時間15日・ワシントン)

【動画】送球しようとした瞬間に転倒→慌てて膝立ちで返球するも悪送球 ソトが恥ずかしい守備で1点を献上した実際の映像

 ナショナルズは14日(日本時間15日)、本拠地で行われたカージナルスとのリーグ優勝決定シリーズ第3戦に8-1で快勝。3連勝を飾った。一方、唯一の失点を許した7回のフアン・ソト外野手の守備が動画で公開され、話題になっている。

 7点リードの7回1死一、二塁だった。カージナルスの8番デヨングが、6回まで9奪三振無失点の快投を続けていたストラスバーグから左前打。ワンバウンドで捕球したソトが本塁へ返球しようとした瞬間、軸足の左足が滑って転倒。あまりのこけっぷりに立ち上がれず、膝立ちで返球するも悪送球になり、三塁に達していたマルティネスがホームインし、1点を奪われた。

 左足をひねるような形でこけたソトだったがそのままフル出場。チームは3連勝で初のワールドシリーズ進出に王手をかけた。

Full-Count編集部

最終更新:10/16(水) 9:38
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事