ここから本文です

江の島を彩るキャンドル8千基 18日からイベント

10/16(水) 11:30配信

カナロコ by 神奈川新聞

 江ノ電の沿線エリアを楽しむ体験型企画「江ノフェス」(9月14日~11月4日)のフィナーレを飾るキャンドルイベント「湘南Candle 2019」が18日、江の島サムエル・コッキング苑(神奈川県藤沢市江の島)で始まる。実行委員会の主催で、11月4日まで。

 会場では、午後5時から同8時まで、約8千基のキャンドルがともり、一帯が幻想的な雰囲気に包まれる。プロミュージシャンによるアコースティックライブや、湘南のさまざまな光景を題材にしている写真家市川紀元さん(同市在住)の作品のスライドショーも行われる。

 期間中、江の島・片瀬海岸エリアをはじめ、藤沢駅(藤沢南口らんぶる商店会、南藤沢イータウン商店会)、鵠沼海岸商店街では、飲食店の参加店舗が店内をキャンドルで照らして客を迎える。また、同市役所の1階プロムナードや9階展望デッキ、江ノ電の藤沢、江ノ島の両駅にキャンドルデコレーションがお目見えする。

 江の島サムエル・コッキング苑の入場料は大人200円、小学生100円。問い合わせは、江ノ島電鉄電話0466(24)2715。

神奈川新聞社

最終更新:10/16(水) 11:30
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事