ここから本文です

4こま漫画で詐欺撲滅 月野ももさんが街頭啓発

10/16(水) 13:20配信

カナロコ by 神奈川新聞

 特殊詐欺や投資名目の詐欺被害の撲滅を目指し、神奈川県警は15日、横浜市戸塚区のJR戸塚駅東口周辺でキャンペーンを行った。ゲストとしてイラストレーターでタレントの月野ももさん(22)が登場し、注意を呼び掛けた。

 安全・安心まちづくり旬間に合わせた取り組みで、日本証券業協会(東京都中央区)などと連携した。

 月野さんは防犯をテーマにした4こま漫画を県警犯罪抑止対策室のツイッター向けに執筆している。この日、情報発信大使の委嘱を受けると、同旬間を紹介する4こま漫画が描かれたチラシや詐欺への注意を促すチラシを通行人らに手渡した。

 月野さんは「詐欺被害が減ってほしい。すぐ読めて、分かりやすい4こま漫画を描き続けたい」と話した。県警の新田泰弘生活安全部長は同日、月野さんに感謝状を贈った。

神奈川新聞社

最終更新:10/16(水) 13:20
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ