ここから本文です

走れ、登れ、跳べ!韓国で940万人動員したパニック映画「EXIT」の予告解禁

10/16(水) 11:00配信

映画ナタリー

サバイバルパニック「EXIT」の予告編がYouTubeで公開された。

韓国の都市で突如発生した有毒ガスが上昇する中、高層ビルから脱出しようとする男女の姿を描く本作。仕事なし恋人なしの青年ヨンナムを「建築学概論」のチョ・ジョンソク、ヨンナムが大学時代に思いを寄せていた山岳部の後輩ウィジュを少女時代のユナが演じた。

【動画】「EXIT」予告編(メディアギャラリー他10件)

予告編では、数年ぶりに再会したヨンナムとウィジュが、大量の有毒ガスから逃れるために高所へ避難するさまが映し出される。ナレーターを務めたのは立木文彦。彼の「走れ、登れ、跳べ!」というナレーションを聴くことができる。

なおチョ・ジョンソクとユナは、本作のために撮影の数カ月前からロッククライミングや登山技術を学び、スタントチームとともにワイヤーアクションの稽古に励んだ。また、監督のイ・サングンとプロダクションデザインチームは本物のガスを使用し、構造物の中をどのように移動するのか検証したという。

「EXIT」は11月22日より東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。なお本作は韓国で940万人以上の観客を動員した。



(c)2019 CJ ENM CORPORATION, FILMMAKERS R&K ALL RIGHTS RESERVED

最終更新:10/16(水) 11:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事