ここから本文です

<松本まりか>黒髪ボブ&パンツスーツでクールビューティーに

10/16(水) 22:10配信

毎日キレイ

 女優の松本まりかさんが10月10日、東京都内で行われた、10月16日にスタートする人気グループ「TOKIO」の松岡昌宏さんの主演ドラマ「死役所」(テレビ東京系、水曜深夜0時12分)の会見に、役衣装の黒いパンツスーツで出席。足元に黒いプレーンパンプスを合わせた、かっちりとしたオフィスファッションだった。

【写真特集】松本まりかが「死役所」“ニシ川”に! 今までとはガラリと違う黒髪ボブでクールな魅力 この日の別カット&全身ショットも

 首には、松本さんが演じる、生前は美容師だった「自殺課」の職員・ニシ川の名前が書かれた名札を下げていた。ニシ川を再現した黒髪のボブヘアが透明感のある肌を際立たせ、クールビューティーな印象だった。

 ドラマは、あずみきしさんの同名マンガ(新潮社)が原作。あの世の市役所ならぬ「シ役所」を舞台に、シ役所「総合案内」で働く職員・シ村(松岡さん)が、次から次へと現れる死者に「お客様は仏様です」と慇懃(いんぎん)無礼な態度で対応する姿を描くエンターテインメント作。

 会見には、松岡さん、黒島結菜さん、清原翔さん、でんでんさんも出席した。

最終更新:10/16(水) 22:10
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事