ここから本文です

嗚咽する少女…WACKの過酷オーディションを記録した「IDOL-あゝ無情-」予告

10/16(水) 12:01配信

映画ナタリー

BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE、WAggが所属する音楽事務所WACKのアイドルオーディションを記録した「IDOL-あゝ無情-」の120秒予告が、YouTubeで公開。メインビジュアルも到着した。

【動画】「IDOL-あゝ無情-」120秒予告(メディアギャラリー他12件)

「世界でいちばん悲しいオーディション」の岩淵弘樹が監督を務めた本作は、WACKが2019年3月に九州の離島・壱岐島で開催した、アイドルを目指す少女のためのオーディションサバイバル合宿と、その裏で起きた1つの悲劇、その後に至るまでの約半年間を追ったドキュメンタリー。

このたび公開された映像は、少女が嗚咽する姿からスタート。WACKの代表取締役・渡辺淳之介が「間違いなく戦場だから」と語る通り、オーディションの過酷な様子が切り取られていく。また「カメラとか全部なしにしていいですか?」と問われた渡辺が「カメラがあることが当たり前じゃん。芸能界だよ。どこまでバカにすんだよ」と声を荒げる場面も。

「IDOL-あゝ無情-」は11月1日より東京・テアトル新宿、8日より大阪のシネ・リーブル梅田、9日より愛知・シネマスコーレで公開。



(c)WACK INC.

最終更新:10/16(水) 12:01
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事