ここから本文です

チュート徳井、バレー男子に感激「こんな強い全日本男子は初めて見た!」

10/16(水) 10:13配信

デイリースポーツ

 チュートリアルの徳井義実が16日、ツイッターを更新し、15日に最終日を迎え、4位となったバレーボールW杯日本代表へ「こんなに強い全日本男子は初めて見ました!」と感激コメントをつぶやいた。

 徳井はバレーボール部出身。NHK大河ドラマ「いだてん」では、1964年東京五輪でバレーボール女子を率いた大松博文監督も演じることが決まっているバレーボール通でもある。

 そんな徳井は、バレーボールW杯をずっと見続けていたようで「バレーボール全日本チームの皆さんお疲れさまでした!」と切り出すと「特に、こんなに強い全日本男子は初めてみました!長年苦しんだ男子バレーでしたが、苦しい練習が実を結び始めて、今のチームは本当に強い、強い!」と感激をつぶやいた。

 バレーボール男子は最終日の15日も格上のカナダに3-2で競り勝ち、メダルこそ逃したが、8勝3敗の4位でフィニッシュした。

最終更新:10/16(水) 10:21
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事