ここから本文です

「PRODUCE X 101」の特定芸能事務所”優遇報道”受け、スターシップ側「立場に変わりなし」

10/16(水) 15:34配信

WoW!Korea

韓国MBCの調査報道番組「PD手帳」が、Mnetオーディション番組「PRODUCE X 101」の操作疑惑と関連し、特定の芸能企画会社の練習生が受けた優遇を暴露した中、スターシップエンターテインメント側が立場を明かした。

PRODUCE X 101のプロフィールと写真

 スターシップエンターテインメント関係者は16日、「既存の立場以外には、まだ新たな立場というものはない。今後、何かあれば明らかにする」と伝えた。

 同事務所は去る1日、ソウル地方警察庁サイバー捜査隊より家宅捜索を受けた。「PRODUCE X 101」の順位操作疑惑と関連し、警察調査の一環だった。これと関連し、スターシップエンターテインメント側は「Mnet『PRODUCE X 101』の順位操作と関連し、(警察が)CJ ENMを調べ、その過程で協力会社も一括して調査中と承知している。警察の協力要請に誠実に臨む」と伝えていた。

 これを前に、15日放送の「PD手帳」では、「PRODUCE X 101」をはじめとするMnetのオーディション番組の操作疑惑、人権侵害疑惑、癒着疑惑などを報じ注目を浴びている。

最終更新:10/16(水) 15:34
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事