ここから本文です

前田敦子 出産後初の主演作 NHK連ドラ「伝説のお母さん」…「今だからこそ挑戦」

10/16(水) 17:05配信

デイリースポーツ

 女優・前田敦子(28)が、NHKの連続ドラマ「伝説のお母さん」(来年2月1日スタート。総合、土曜後11・30)で主演を務めることが16日、分かった。連ドラ主演は、2016年4月期のTBS系「毒島ゆり子のせきらら日記」以来、4年ぶり。夫で俳優の勝地涼(33)との間の第1子となる、長男を出産したことを今年3月に公表したが、ママとして撮影する初の主演作となる。

 前田が演じるのは、魔王を倒して平和を取り戻した“伝説の勇者一行”の魔法使いで、第1子を出産し専業主婦となったメイ。ファンタジーな世界観のストーリーには、保育所の待機児童問題など“リアル”なトピックが盛り込まれる。

 11月下旬にクランクインを控えて、プライベートと重なる役柄を、「幸せな毎日の中に、育児とお仕事の両立は大変だということを体感してるので、メイの奮闘ぶりは他人事だとは思えません。今だからこそ挑戦したいです」と受け止めていた。

最終更新:10/16(水) 17:30
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事