ここから本文です

水害被災車、スマホで保険金請求 損保ジャパンが生活再建支援

10/16(水) 17:24配信

共同通信

 損保ジャパン日本興亜は16日、風水害で被災した自動車の保険金請求について、スマートフォンの写真撮影による受け付けを始めたと明らかにした。専門鑑定人が現地に赴いて見積もりをしなくても済み、手続きに必要な時間が短縮できる。台風19号で水没した車も対象で、迅速な支払いや買い替えにつなげてもらい生活再建を後押しする。

 車両保険の契約者は専用アプリから画面上の指示に従い、車のナンバーや損害部分を撮影、送信。被害が一定以上の場合は全損扱いとし、最短3時間で手続きが完了する。契約者の請求後、最短2日で保険金が口座に振り込まれる。

最終更新:10/16(水) 17:24
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ