ここから本文です

市原隼人 現場で2時間かけてモサッとヘアとヒゲで役作り

10/16(水) 20:25配信

デイリースポーツ

 俳優の市原隼人(32)が16日、都内で、主演映画「喝風太郎!!」(11月1日公開)の完成披露上映会に登場した。

 大酒飲みで女好きで自由かつ破天荒な僧・風太郎が巻き起こす修行エンターテインメント作品。「サラリーマン金太郎」の本宮ひろ志氏が原作のマンガを映画化した。

 この日はペイズリー柄のシャツに黒のハットでクールに登場。劇中ではモサッとしたヘアに、付けひげをして役作りをした。共演の近藤芳正(58)は「(市原は)誰よりも早く来て、誰よりも遅く帰っていた」と明かし、市原も「(準備に)2時間くらいかけた」と裏側を披露した。

 タイトルにちなみ「喝」を入れたいことをトーク。市原は「連絡を返すのが遅いこと。地元の友だちに怒られる…。新年のメールも返してないっすね…」と告白し、会場をびっくりさせた。最後は「今日返します。待っていてください」と笑っていた。

最終更新:10/16(水) 20:39
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事