ここから本文です

台風の給水支援でちぐはぐ対応 陸自と神奈川県

10/16(水) 20:10配信

共同通信

 台風19号の影響で断水が起きた神奈川県山北町で、陸上自衛隊の給水車が到着後、活動せずに引き返していたことが16日、県などへの取材で分かった。県からの災害派遣要請を見込み出動したが、実際には要請が出なかったため。陸自は県に出動したことを連絡しておらず、県の給水車が到着したのは約6時間後だった。

 県などによると、山北町は13日未明、断水が広がる恐れがあるとして、陸自駒門駐屯地(静岡県御殿場市)に「神奈川県から災害派遣を要請する可能性がある」と連絡。同日朝、県に派遣を希望したが、県は自ら保有する給水車で代替できるとして要請を見送った。

最終更新:10/16(水) 20:10
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事