ここから本文です

LiSA、12・11『SAO』EDシングル 全曲サブスク解禁&初アコースティックツアー決定

10/16(水) 11:49配信

オリコン

 歌手のLiSAが15日、北海道・カナモトホール(札幌市民ホール):で全国ホールワンマンライブツアー『LiVE is Smile Always~紅蓮華~』ファイナルを迎えた。アンコールでは、12月11日に16枚目シングル「unlasting」をリリースすること、来年3月から自身初となるアコースティック編成での全国Zeppワンマンライブツアー(全7公演):の開催が発表され、超満員の会場が大歓声に包まれた。

【写真】OPテーマはアスナ役の戸松遥が担当

 LiSAが作詞を手がけた表題曲は、テレビアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』(毎週土曜 深0:00 TOKYO MXほか):のエンディングテーマ。これまでのシングル曲の中では異色な、ローファイなミドルバラードで、12日の第1話放送でオンエアされると、ネット上では「LiSA×SAO」のコラボに沸いた。

 シングル発売に先駆け、今月21日午前0時からフルサイズの配信がスタート。同日からは、新曲「unlasting」と最新シングル「紅蓮華」を含め、これまでに発表した全楽曲が各サブスクリプション(定額制):サービスでストリーミング配信されることも決定した。

■LiSA『LiVE is Smile Always~unlasting shadow~』日程
▽2020年
3月5日(木):北海道・Zepp Sapporo
3月12日(木):大阪・Zepp Osaka Bayside
3月13日(金):愛知・Zepp Nagoya
3月23日(月):東京・Zepp Tokyo
3月24日(火):東京・Zepp Tokyo
3月30日(月):福岡・Zepp Fukuoka
4月6日(月):神奈川・Zepp Yokohama

最終更新:10/16(水) 11:49
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事