ここから本文です

市原隼人、連絡遅い自分に“喝” 新年のあいさつメールをいまだ返さず

10/16(水) 19:50配信

オリコン

 俳優の市原隼人(32)が16日、都内で行われた映画『喝風太郎!!』(11月1日公開)の完成披露上映会に出席。映画のタイトルにちなみ、自分に“喝”を入れたいことを聞かれた市原は「新年のあいさつメールをまだ返していないくらい連絡を返すの遅いので、速く返すようにします」と言うと、共演陣からも「ええー!」と驚かれていた。

【動画】市原隼人がデレデレ!藤田富から熱烈ラブコール

 市原は、連絡が遅くなってしまう理由について「写真を撮るのが趣味なので、連絡を返している途中に作業をしてしまったり、家のことをしてしまったりで。結局そのまま返さないでいると、地元の友人に怒られてしまうことがあるんです」と説明した。

 本作で市原との共演を果たした藤田富(27)は「市原さんは大好きだった『ROOKIES』に出られていて、役としても藤田富としても接することができて本当にうれしかったです」と感無量な様子。市原は「恐れ多いです。まだまだなのでもっと頑張ります。うれしいです」と照れ笑いを浮かべていた。

 この日は、工藤綾乃(23)、鶴田真由(49)、近藤芳正(58)、柴田啓祐監督(35)も登壇した。

 『サラリーマン金太郎』や『俺の空』などを描いている本宮ひろ志氏の漫画が原作の同映画。長年の修行を終えてある町へ降り立った、酒好き女好き破天荒で非常識な僧侶・風太郎(市原)に周囲の人たちも振り回されるが、思いのまま生きる風太郎の姿を見て、少しずつ自分たちの心を解いていく修行エンターテイメントが描かれる。

最終更新:10/18(金) 17:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事