ここから本文です

雑貨、衣類色鮮やかに 土沢カフェくるみ モッコリーさん展示【岩手】

10/16(水) 9:29配信

岩手日日新聞社

 東京都在住のダンサーで振付師のMoccoly(モッコリー)さん(42)による雑貨や衣類を集めた「Moccolyブランドがやってきた」は、花巻市東和町土沢の店舗付き共同住宅「こっぽら土澤」の土沢カフェくるみで開かれている。アフリカ、北欧の直輸入生地を使った色鮮やかな巻きスカートや巾着袋、リボン、ピンバッジなどが地域の話題を集めている。28日まで。

 米国ニューヨークで出合ったアフリカンダンス指導などの傍ら、モッコリーさんが母親と手掛けている「Moccolyブランド」の品々を紹介する同店企画。ポップでおしゃれな色合いの布地を生かした衣類や雑貨は見るだけでも楽しく、筒状にした布に目や髪の毛などをあしらった飾り「キョロキョロくん」などが、店内に明るい雰囲気を放っている。

 モッコリーさんは本県の特別支援学校や福祉施設、市内振興センターなどでの指導経験もあり、グッズ販売も活動の一環。「アフリカンダンスは生活の動きが発展した振り付けで、暮らしに密着したもの。そこから直輸入した生地のエネルギーを感じて『ウキウキ、ワクワク、ドーン』を楽しんでもらえたら」と望む。 午前10時~午後5時開店。火曜休。問い合わせは同店=080(3334)3003=まで。

最終更新:10/16(水) 9:29
岩手日日新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事