ここから本文です

ビジャレアル史上最高の点取り屋が再起をかけて復帰!

10/16(水) 16:01配信

SPORT.es

アメリカ出身のイタリア人ストライカー、ジュゼッペ・ロッシは、彼のトップフォームを取り戻すことを目的に、15日(火)からビジャレアルに復帰した。

ロッシ 怪我克服でジェノアへ


公式声明の中でビジャレアルは、現在無所属のロッシがハビエル・カジェハ率いるチームにダイナミズムを加えてくれると期待している。


ビジャレアルは、昨シーズンに素晴らしいカムバックを果たしたサンティ・カソルラのように、ロッシが“自身のトップフォームを取り戻す”という意志を尊重し、彼との契約内容は今季のパフォーマンスに基づいて決めるという。


ビジャレアル史上最多スコアラーのロッシは、82得点(リーグ:54点、コパ・デル・レイ:7点、チャンピオンズリーグ:5点、ヨーロッパリーグ:16点)を記録している。


32歳のFWは、2007年から2012年までビジャレアルで5シーズン半プレーし、192試合に出場した。


2013年から2015年までフィオレンティーナでプレーしたロッシは、2016年にレバンテと契約してラ・リーガに復帰。その後は2016/17シーズンにセルタ・デ・ビーゴへレンタル移籍した。


昨シーズン、彼はジェノアでプレーしていたものの、出場機会はほとんどなく、今夏からフリーとなっていた。


ジュゼッペ・ロッシは“心のクラブ”に戻り、ビジャレアルは彼を最高の状態に戻して再び復活を遂げることを望んでいる。

SPORT

最終更新:10/16(水) 16:01
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事