ここから本文です

YOSHIKI 台風被災地にさらに1000万円寄付…19号被害に「心痛む…1日も早い復興を」

10/16(水) 17:57配信

中日スポーツ

 ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKI(年齢非公表)が、自身が運営する米国の非営利公益法人「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を通じて日本赤十字社に対し、台風19号の被災地へ1000万円の寄付をしていたことをYOSHIKIサイドが明らかにした。

 9月にも台風15号で大きな被害が出た出身地の千葉に対しても1000万円の寄付を行い、ボランティア活動にも参加していたYOSHIKI。この日は東京・西武新宿駅前で日本マクドナルドのイベントに登場。冒頭で「実際にテレビで被災された方を見て心が痛みました。一日も早い復興をお祈りいたします」とメッセージを送っていた。

 イベントでは、てりやきマックバーガーの30周年記念キャンペーン「YOSHIKIにムチャぶり!」をPR。自身の発案で、ガーリックとハラペーニョを加えた「旨辛てりやきマックバーガー」などが期間限定で販売される。

 辛いものが好きか取材陣に問われると「限度がありますけど」と苦笑。過去にスタッフが用意したカレーが辛すぎて激怒し、ライブのリハーサルから帰宅してしまった事件を思い起こしながら「そういう過去は消せないんですね。あれはものすごい辛かった。30倍とかすごい(辛さの)やつを一気に食べて貧血にもなりました」と明かした。

最終更新:10/16(水) 21:02
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事