ここから本文です

恋人たちの“G-SHOCK & BABY-G”、ペアウオッチ2種が11月22日に発売

10/16(水) 17:30配信

BCN

 カシオ計算機は、ペアウオッチシリーズ「G PRESENTS LOVER’S COLLECTION(Gプレゼンツ ラバーズコレクション)」の2019年モデルを11月22日に発売する。ホワイト「LOV-19A」とブラック「LOV-19B」の2種を用意した。税別の販売価格は、LOV-19Aが3万500円、LOV-19Bが2万3500円。



 LOV-19Aは、ベースとしてアナログとデジタルのコンビネーションモデル「AW-591(G-SHOCK)」と「BGA-150(BABY-G)」を採用。文字板にヤドリギの木をモチーフにしたイラスト、インデックスにヤドリギの実をイメージしたゴールドのパーツをあしらっている。クリーンでピュアな印象のホワイトを基調としたボディに、ゴールドがきらめくデザインに仕上げている。

 LOV-19Bは、ピクセルデザイナーの大図まこと氏がデザインを手掛けた。ブラックのスクエア型「DW-5600(G-SHOCK)」と「BGD-560(BABY-G)」をベースに、レトロなゲーム画面風のドット絵で時計全体を彩っている。バンドにキスとハグを意味する“XOXO”のグラフィックを施している。ライトを点灯させると、G-SHOCKにヤドリギと悪魔、BABY-Gにヤドリギと天使が、ドット絵で浮かび上がる。

最終更新:10/16(水) 17:30
BCN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事