ここから本文です

スペイン、7大会連続のEURO出場決定!…ロドリゴ劇的弾でスウェーデンとドロー

10/16(水) 5:47配信

SOCCER KING

 EURO2020予選のグループF第8節が15日に行われ、スウェーデン代表とスペイン代表が対戦した。

 6勝1分けで勝ち点19の首位スペインと、4勝2分け1敗で勝ち点14の2位スウェーデンによる上位対決。先に主導権を握ったスペインは、3分にファビアン・ルイスがペナルティエリア前右から強烈なミドルシュート、11分には左CKの流れでロドリがセカンドボールに左足で合わせたが、どちらもGKロビン・オルセンに阻まれた。

 一方のスウェーデンは、27分にミカエル・ルスティグがエリア前右から強烈なミドルシュート。33分にはルスティグのクロスにロビン・クアイソンが頭で合わせたが、GKダビド・デ・ヘアの壁は破れなかった。

 試合後半に入って50分、スウェーデンの先制で動いた。エリア左のクアイソンのクロスに中央のマルクス・ベリがヘディングシュートを放ったが、これはGKデ・ヘアにセーブされる。こぼれ球に詰めたエミル・フォルスベリのシュートも再びGKに阻まれたが、そのこぼれ球をベリが頭で押し込んで先制点を挙げた。

 1点を追うスペインは60分にアクシデントに見舞われる。GKデ・ヘアが右足を負傷したようで、GKケパ・アリサバラガとの交代を余儀なくされた。73分にはダイレクトのパス交換から最後はゴール前のミケル・オヤルサバルがシュートを打ったが、これもGKオルセンの好セーブに阻まれた。

 スペインは苦戦を強いられていたが、それでも終了間際の後半アディショナルタイム2分、右CKからエリア左のファビアン・ルイスが鋭いグラウンダーのクロスを送ると、ゴール前のロドリゴが合わせて同点ゴールを挙げた。スペインが土壇場で追いついて勝ち点1を獲得。これでグループF2位以上が確定し、7大会連続11回目のEURO本大会出場を決めた。

 次節、スエーデンは11月15日にアウェイでルーマニア代表と、スペインは同日にホームでマルタ代表と対戦する。

【スコア】
スウェーデン代表 1-1 スペイン代表

【得点者】
1-0 50分 マルクス・ベリ(スウェーデン)
1-1 90+2分 ロドリゴ(スペイン)

SOCCER KING

最終更新:10/16(水) 5:51
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ