ここから本文です

みんなで採点‼ タジキスタンにアウェイ勝利の森保J、最も評価が高かったのは…

10/16(水) 2:08配信

ゲキサカ

[10.15 W杯アジア2次予選 日本3-0タジキスタン ドゥシャンベ]

 日本代表は10日、W杯アジア2次予選でタジキスタン代表と対戦し、3-0で勝利した。

 iOS版およびAndroid版で配信中の『ゲキサカアプリ』では、ユーザーが出場選手を採点。キックオフから試合終了30分後まで受け付けられた採点の平均点が発表された。

 最も評価が高かったのは、4戦連発弾となる2ゴールを決めたMF南野拓実で『7.12』。2位はアシストも記録したDF酒井宏樹で『6.51』、3位は安定したセーブを見せたGK権田修一で『6.42』だった。

【先発】
GK 12 権田修一 6.42
DF 2 植田直通 5.54
DF 5 長友佑都 5.77
DF 19 酒井宏樹 6.51
DF 22 吉田麻也 5.96
MF 7 柴崎岳 5.93
MF 9 南野拓実 7.12
MF 10 中島翔哉 5.81
MF 13 橋本拳人 5.86
MF 21 堂安律 5.66
FW 18 鎌田大地 5.88
【途中出場】
FW 15 浅野拓磨 5.91
FW 11 永井謙佑 5.48
MF 17 久保建英 6.14

※最高点8.5、最低点3.5の0.5点刻みで出場者全員を採点した平均点

最終更新:10/16(水) 13:28
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事