ここから本文です

『知的障がい者スポーツ世界大会]日本は第3戦でサウジアラビアに後半突き放されて3連敗

10/16(水) 6:30配信

ゲキサカ

【INASグローバルゲームズ2019ブリスベン大会】(15日、豪州・ブリスベン)
日本 5-14(前半3-4)サウジアラビア

 知的障がい者がプレーする世界スポーツ大会のフットサル部門で、日本代表はグループリーグ第3戦でサウジアラビア代表と対戦。5-14で完敗。大会3連敗となった。前半は3-4とほぼ互角にわたりあったが、途中から足が止まり、カウンターによる失点が重なり、後半は突き放された。

 それでもハットトリックを達成した徳丸舜は「大差で負けはしたけど、攻め続けた結果であって闘う気持ちも強く持てていたので収穫も有ったのかなと思います。残り2戦、油断せず闘い続け絶対勝ちます。
体張ります」と前を向いた。

 代表最年少の16歳で日本代表入りした岡田秀太も「みんなで気持ちを出してサウジアラビア相手に闘えたことは収穫だと思います。最後カウンターや一対一で失点を沢山したけど自分たちが前から守備に行くと決めて引いて守るよりは、前から(プレスに)行って少しでもチャンスを作るためににやったので無駄な決断ではなかったと思っています。グループリーグ勝てなかった悔しさを忘れず、明日から始まる順位決定戦、絶対に勝って終われる様にまた頑張りたい。個人的にゴールをまだ取れていないのが凄くもどかしい、悔しい、情けない。攻撃でチャンスがあったらネットにぶち込みたいです。このままじゃ終われません」と闘争心をむき出しにした。

Bグループ4位の日本は本日16日、Aグループ3位のオーストラリアと戦い、17日にBグループ3位のロシアとの順位決定戦に臨む。

得点者
[日本代表]
澤田偲努(前半4分)
吉川圭祐(前半9分)
徳丸舜(前半14分、後半2分、13分)

[サウジアラビア代表]
前半4分、8分、13分、14分
後半7分、7分、8分、10分、12分、14分、17分、17分、17分、19分

先発メンバー
[日本代表]
GK1野﨑将智
FP2佐藤快
FP3徳丸舜
FP8吉川圭祐
FP10澤田偲努
監督木村純一

【INASグローバルゲームズ日本代表】
GK1野﨑将智(王子ジャッキーズ㉔)
FP2佐藤快(王子ジャッキーズ㉑)
FP3徳丸舜 (ソレッソ熊本㉕)
FP5中村海斗(横浜Fマリノスフトゥーロ㉑)
FP6赤須勝一郎(王子ジャッキーズ⑲)
FP7岡田秀太(横浜Fマリノスフトゥーロ⑯)
FP8吉川圭祐(王子ジャッキーズ㉑)
FP9利根川優輝(水戸クラブ㉒)
FP10澤田偲努(札幌NFC⑱)
GK18岡本一希(アイディス大阪㉒)

監督:木村純一
コーチ:小林勇樹
トレーナー:島田靖丈(鍼灸師)
主務:柳沢つかさ

【大会概要】
≪グループA≫
フランス
ポーランド
オーストラリア

≪グループB≫
ポルトガル
ロシア
サウジアラビア
★日本

≪対戦スケジュール≫
10月13日[Day1]
オーストラリア 19-1 フランス
ポルトガル 10-1 日本★
ロシア 5-6 サウジアラビア

10月14日[Day2]
フランス 7-3 ポーランド
サウジアラビア 9-9 ポルトガル
★日本 3-7 ロシア

10月15日[Day3]
10:00 ポーランド 21-6 オーストラリア
13:00 ★日本 5-14 サウジアラビア
16:00 ポルトガル 7-4 ロシア

10月16日[Day4]
10:00 オーストラリア―★日本

10月17日[Day5]
10:00 ★日本―ロシア
13:00 SF①グループA1位―グループB2位
16:00 SF②グループB1位―グループA位

10月18日[Day6]
10:00 グループB3位vs グループA3位
13:00 セミファイナル①敗者 vs ②敗者
16:00 セミファイナル①勝者 vs ②勝者

最終更新:10/16(水) 6:30
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事