ここから本文です

ロドリゴが劇的弾!スペイン、ドロー決着も7大会連続EURO本選へ

10/16(水) 6:50配信

ゲキサカ

[10.15 EURO2020予選 スウェーデン1-1スペイン]

 EURO2020予選は15日、グループリーグ第8節が行われた。F組のスペイン代表は敵地でスウェーデン代表と1-1で引き分けたものの、7大会連続11回目の本大会出場が決まった。

 先手を取ったのは、首位スペインと勝ち点5差で2位のスウェーデンだった。後半5分、PA左角あたりからMFロビン・クアイソンが右足でクロスを上げ、マークをはがしてフリーとなったFWマルクス・ベリがヘディングシュートを放つ。これはGKダビド・デ・ヘアに止められ、こぼれ球に詰めたMFエミル・フォースベリの右足シュートもGKデ・ヘアのブロックに阻まれたが、最後にベリが頭で押し込み、先制のゴールネットを揺らした。

 ボールの主導権を握りながらも、なかなか同点に追いつくことができないスペイン。時間が刻々と進み、このまま敗戦かと思われた。後半アディショナルタイム2分、右CKからファーサイドに流れたボールをMFファビアン・ルイスが回収し、シュート性のクロスを供給。これをゴール前にいたFWロドリゴ・モレノが右足で合わせ、土壇場で勝ち点1をもぎ取った。

最終更新:10/16(水) 6:50
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事