ここから本文です

台風19号で町民の憩いの場が 富士川沿いの芝生公園 泥に覆われる

10/17(木) 20:19配信

UTYテレビ山梨

UTYテレビ山梨

台風19号で一級河川の富士川沿いにある山梨県富士川町にある公園が川から流れ込んだ土砂で一面、泥に覆われた状態になっていることが分かりました。
富士川町青柳にある富士川親水公園は、一級河川の富士川に沿って芝生が一面に広がるおよそ2ヘクタールの公園ですが、その面影はありません。
台風19号で増水した富士川から土砂と濁流が流れ込み公園内には泥が積もり木には草が巻き付いています。
この公園は日常の散歩やゴルフの練習場として多くの町民の憩いの場となっていますが、当面の間利用はできません。
公園を管理する富士川町は10月末に、泥の撤去や芝生の手入れなど復旧作業を始めることにしています。




[UTYテレビ山梨]

UTYテレビ山梨

最終更新:10/17(木) 20:19
UTYテレビ山梨

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事