ここから本文です

メトロノーム、ニュー・アルバム『確率論≠paradox』リリース

10/17(木) 16:45配信

CDジャーナル

メトロノーム、ニュー・アルバム『確率論≠paradox』リリース

メトロノーム、ニュー・アルバム『確率論≠paradox』リリース

 日本が誇る唯一無二のヴィジュアル系エレクトロ・ポップ・ロック・バンド、メトロノームが、11月20日(水)にニュー・アルバム『確率論≠paradox』(初回生産限定メト箱 CD + DVD KICS-93864 5,000円 + 税 / 通常盤 CD KICS-3864 3,000円 + 税)をリリース。収録曲および新たなアーティスト・ヴィジュアルを公開しています。

 メトロノームは、シャラク(VOICECODER,vo)、フクスケ(TALBO-1,g)、リウ(TALBO-2,b)の3名で1998年に結成。テクノ・ポップで中毒性のある楽曲に独特の世界観の歌詞、メンバーの個性が前面に出たライヴ・パフォーマンスが特徴のロック・バンドです。メンバー全員が作詞・作曲・編曲を行なっており、さらに別ユニットやソロ活動のほか、楽曲提供やリミックス、他のミュージシャンのサポートなど幅広く活動しています。

 『確率論≠paradox』は、4月にリリースされたシングル「Catch me if you can?」を含む全11曲を収録。初回生産限定メト箱には「Catch me if you can?」と新曲「とある事象」のMVに加え、8月に東京・恵比寿リキッドルームにて開催されたライヴ〈シャラクの日〉より抜粋されたライヴ映像が収録されたDVDが付属します。

 なおメトロノームは、11月23日(土)東京・新宿 BLAZEを皮切りに全国7箇所をまわる〈ワンマン・ツアー2019 「醍醐味カルチペート」〉を開催。さらに大晦日には、東京・品川インターシティホールにて〈メトロノームpresents COUNTDOWN≠paradox→2020〉を開催します。

最終更新:10/17(木) 16:45
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事