ここから本文です

「はたらく細胞」描き下ろし新作マンガ公開決定! “乾癬(かんせん)”への知識を広めるため

10/17(木) 19:00配信

アニメ!アニメ!

『はたらく細胞』を通し、「乾癬(かんせん)」のメカニズムの正しい理解を広めるタイアップマンガ『はたらく細胞~乾癬編~』が描き下ろされた。10月29日の「世界乾癬デー」に向けて、2019年10月21日より一般公開される。

『はたらく細胞~乾癬編~』は、乾癬に関するメッセージを発信する「世界乾癬デー」にあわせ、バイオ医薬品を手掛けるセルジーン株式会社が『はたらく細胞』の原作者・清水茜とコラボレーションして制作したもの。
清水は描き下ろしにあたって「乾癬という病気が多くの方を苦しめているとはじめて知りました。少しでも理解が広まり、その苦しみがうすれることを願います。はたらく細胞が、乾癬の知識を広めることに役立てればとても幸いです」とコメントを発表した。

描き下ろしタイアップマンガは全16ページで、10月21日よりWEBサイト「乾癬パートナーズ」、電子書籍サイト「honto」、東京・池袋駅構内広告スペースにて無料公開予定。
また10月21日13時より、西武鉄道池袋駅のイベントスペースでは先着2,000名に小冊子が配布される。

『はたらく細胞~乾癬編~』全16ページ無料公開
(1)乾癬パートナーズ
公開日:2019年10月21日(月)10:00~
(2)電子ストア「honto」
期間:2019年10月21日(月)10:00~2020年7月20日(月)23:59
(3)池袋駅構内広告スペース
期間:2019年10月21日(月)~10月27日(日)
場所:JR東日本 池袋駅北口改札外北通路

『はたらく細胞~乾癬編~』小冊子先着2,000名様に配布
日時:2019年10月21日(月)13:00~19:00(なくなり次第終了)
会場:西武鉄道 池袋駅イベントスペース
(C)清水茜/講談社

アニメ!アニメ! 仲瀬 コウタロウ

最終更新:10/17(木) 19:00
アニメ!アニメ!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事