ここから本文です

絶対直球女子!プレイボールズ、今シーズンをもって解散

10/17(木) 10:48配信

音楽ナタリー

絶対直球女子!プレイボールズが2020年2月11日をもって解散する。

絶対直球女子!プレイボールズは野球やソフトボールを振興することをテーマに、2015年6月に結成されたアイドルグループ。プロデューサーのコバヤシユウジは解散の理由について、「今シーズンから新たに掲げたスローガン『SAMURAI'2021』に向け活動していく中で、本当にこの目標に全員一丸となって走って行けるのかメンバー、スタッフと幾度となく話し合い協議を進めてきましたが、スタッフ、メンバーそれぞれの気持ちや目標への意識の統一は難しく、この状態での活動は困難と判断いたしました」と説明している。

また解散に伴い、メンバーの所属事務所との契約も2月末日をもって終了する。初期メンバーで背番号10番の篠塚つぐみは、「正直楽しかった事や嬉しかった事と同じくらい辛かった事や悲しかった事もありました。だけど、ここまで5年間もの間頑張って来られたのは間違いなく、どんな時も信じてついてきてくれたファンの皆様と、陰でサポートしてくれていた関係者の皆様、スタッフさん、家族、友人のおかげです。本当にありがとうございます」と心境を語っている。

絶対直球女子!プレイボールズは2020年1月からライブツアー「2019シーズン クライマックスシリーズファイナルツアー」を開催。2月11日に東京・新宿ReNYでファイナル公演を行う。

■ 絶対直球女子!プレイボールズ「2019シーズン クライマックスシリーズファイナルツアー」
2020年1月13日(月)東京都 新宿ReNY
2020年1月19日(日)愛知県 名古屋ReNY limited(※ワンマンライブ)
2020年1月26日(日)宮城県 仙台MACANA(※ワンマンライブ)
2020年2月2日(日)東京都 ロフトプラスワン(※トークライブ)
2020年2月11日(火)東京都 新宿ReNY(※ワンマンライブ)

最終更新:10/17(木) 10:48
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事