ここから本文です

【菊花賞】メロディーレーン抽選突破 10年ぶりとなる牝馬の出走

10/17(木) 18:40配信

netkeiba.com

 20日に京都競馬場で行われる菊花賞(3歳・牡牝・GI・芝3000m)の出走馬・騎手・枠順が17日、確定した。

【写真】メロディーレーンこれまでの軌跡

 3頭による抽選の結果、メロディーレーン(牝3、栗東・森田直行厩舎、坂井瑠星騎手、4枠8番)とディバインフォース(牡3、栗東・寺島良厩舎、横山典弘騎手、3枠6番)が出走できることとなり、ヒッチコック(牡3、栗東・中竹和也厩舎)が除外となった。

 抽選を突破したメロディーレーンは、2009年のポルカマズルカ以来の牝馬による菊花賞出走となる。前走の3歳上1勝クラスでは、JRA最少体重勝利記録となる338kg、従来のレコード2分37秒3(福島2600m)を0秒2更新する、JRAレコードで勝利した。

最終更新:10/17(木) 18:40
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事