ここから本文です

韓国のサムスンが6位 世界企業のブランド価値ランキング

10/17(木) 13:49配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】ブランドコンサルティング大手の米インターブランドが17日発表したグローバル企業のブランド価値ランキング「ベストグローバルブランド2019」で、韓国のサムスンが前年と同じ6位となり、8年連続でトップ10入りした。

 サムスンのブランド価値は前年比2%増の610億9800万ドル(約6兆6400億円)と評価され、過去最高を記録した。アジアの国のブランドの中では日本のトヨタ(7位、562億4600万ドル)を抑えて最上位となった。

 韓国ブランドではほかに、現代自動車と起亜自動車がトップ100入りした。現代のブランド価値は前年比5%増の141億5600万ドルで順位は前年と同じ36位、起亜は7%減の64億2800万ドルで7ランクダウンの78位となった。

 100位以内に入ったこれら韓国3ブランドの価値は総額816億8200万ドルで、前年比1.7%増加した。

 今年の1位は米アップルで、ブランド価値は2342億4100万ドル。2位は米グーグルで1677億1300万ドル、3位は米アマゾンで1252億6300万ドルだった。

最終更新:10/17(木) 13:49
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい