ここから本文です

Googleのリアルタイム字幕機能「Live Caption」、Pixel 4に搭載 Pixel 3以降にも年内に

10/17(木) 11:11配信

ITmedia Mobile

 米Googleは9月16日(現地時間)、今年のGoogle I/Oで発表したAndroid端末で再生する動画にリアルタイムで字幕を表示する「Live Caption」機能を、「Pixel 4」で利用可能にすると発表した。まずは英語のみだが、サポート言語は徐々に拡大していく計画。

字幕を表示させる方法

 また、Pixel 3以降のPixelシリーズ(Pixel 3、Pixel 3 XL、Pixel 3a、Pixel 3a XL)でも年内に利用可能になる見込みだ。

 オーディオメッセージやSNS上の動画コンテンツ、自分で録画した動画などを再生し、端末の音量ボタンを押すと表示される音量調節バーの下にキャプションをオン/オフするアイコンが表示されるようになり、これをタップすると字幕の表示が始まる。字幕の位置は、指で上下に移動できる。

 Googleは、音声テキスト変換機能などと共に、Live Captionを聴覚障害者のために開発したが、それ以外の人も、うるさい環境での動画視聴などで利用できそうだ。

 Pixel 3などの場合は、[設定]→[ユーザー補助]→[字幕の設定]をONにしておく必要がある。

ITmedia Mobile

最終更新:10/17(木) 11:11
ITmedia Mobile

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事