ここから本文です

【天皇賞・秋1週前追い】サートゥルナーリア 絶対能力の高さ証明するウッドラスト11・7秒

10/17(木) 20:37配信

東スポWeb

【天皇賞・秋(27日=日曜、東京芝2000メートル)注目馬17日1週前追い切り:栗東】シンボリクリスエス以来17年ぶりの3歳馬による天皇賞・秋制覇を狙うサートゥルナーリア(牡・角居)は、西村淳(レースはスミヨン)が騎乗してウッドで単走。最後まで余裕残しながら、動きは軽快そのもの。時計のかかる馬場をモノともせずにラスト1ハロン11・7秒を叩き出し、改めて絶対能力の高さをアピールした(6ハロン84・0秒)。

 辻野助手「皐月賞を勝った後よりも、今回のほうが余裕のある感じで帰ってきてくれたので、調整はしやすいですね。筋肉の張りも出てきましたし、レースに向けてしっかり(体調を)上げていけると思います」

最終更新:10/17(木) 20:39
東スポWeb

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事