ここから本文です

ソネ(元Wonder Girls)、故ソルリを哀悼「胸が詰まる思い」後輩たちにも「いつでも痛みを聞いてあげたい」

10/17(木) 18:52配信

WoW!Korea

ガールズグループ「Wonder Girls」出身のソネが故ソルリを追悼した。

 ソネは17日に自身のSNSに「ただ存在しているだけでも十分だった、輝いて、美しかったある友達が悲しい足跡を残していった」とし「見つめてばかりいるよりほかない事実に胸が詰まる」と残した。

ソネ(Wonder Girls)のプロフィールと写真

 そして「今、この時間にも同じ痛みを耐えている多くの方々、特に芸能界の後輩たちがきっといるだろうと思いとても申し訳ない気持ちしかない」とし「してあげられることがないがその痛みを分かち合える勇気を少しでも出してくれるなら、いつでも聞いてあげたい思いだ」と付け加えた。

 と同時に「向精神的な薬物は決して非常口ではない」とし「選択がないと思わないでほしい。私たちに残されたこの悲しい足跡を記憶し、また思い出す」と明かした。

 ソルリは今月14日に京畿道(キョンギド)城南市(ソンナムシ)寿井(スジョンク)深谷洞(シムゴクトン)の自宅で死亡したまま発見された。これと関連して16日に寿井署は「同日午前国立科学捜査研究員で行われたソルリの解剖で『1次解剖結果に外力や圧力などそのほか他殺の疑いは発見されなかった』という意見を口頭所見として受け取った」と明らかにした。

 17日の午前ソウルのある病院の葬儀場ではソルリの葬儀が執り行われた。葬儀は遺族たちの意向によりメディアなど外部には非公開で行われ、家族たちと知人たち、同僚たちが参加し故人の最後の道に哀悼の意を表した。葬地は故郷の方面になるという。

最終更新:10/17(木) 18:52
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事