ここから本文です

完全ワイヤレスイヤフォン「Surface Earbuds」の国内販売が決定 2020年初頭に

10/17(木) 17:40配信

ITmedia Mobile

 日本マイクロソフトは10月17日、Surfaceブランドのワイヤレスイヤフォン「Surface Earbuds」を日本市場に投入することを発表した。価格は未定で、発売時期は2020年初頭を予定している。なお、米国では249ドル(約2万7000円)で販売される予定だ。

ジェスチャー操作が可能

 Surface Earbudsは、左右の駆動部が完全に独立したBluetoothイヤフォンで、駆動部単体で最大8時間、付属の充電ケースと組み合わせると最長24時間(8時間×3回)稼働する。機動部の外側はジェスチャー操作に対応しており、タップ、タッチ、スワイプをすることで音楽トラックのスキップ、音量調整、電話発信などが行える。

 音声の伝送コーデックは「SBC」と「aptX」に対応しており。Windows 10の他、Android 4.4以降またはiOS 9以降を搭載するBluetooth 4.1/4.2対応デバイスでも利用可能だ。

 イヤピースは3サイズが付属する予定となっている。

ITmedia Mobile

最終更新:10/17(木) 17:40
ITmedia Mobile

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事